男の心理を知りと恋愛上手になる方法
本文へスキップ

男の心理を知りと恋愛上手になる方法

          恋愛はお互いの心理を読むことが成功の秘訣です。
男性が女性の複雑な心理がなかなか理解できないように、女性も男性の心理を理解することは難しいものです。しかし、恋愛は心理作戦です。相手の心を読みとった人が幸せを手に入れることができるのです。
最新の更新記事     

男の心理と恋愛

恋愛心理学講座

いい男を選ぶための条件

男の行動から心理を読む

男心の本質 

男性への恋愛アプローチ術

血液型による男性の性格

男性との出会いを作る方法

男の結婚心理

男心をつかむメール術

愛されるための恋愛術 

役に立つ人間心理学


血液型相性診断テスト

血液型診断

オンライン相性診断テスト

あなたの性格と相性を分析
運命の恋人を探してみよう

モテる女の基本

この社会の中で、人間は決して独りでは生きていけません。無人島で独りで生きていくのならともかく、そうでない限り、一定の集団を形成するそれぞれのルールの中で、多くの人たちとうまく関りを持って生きていかなければなりません。

それが長い歴史の中で、人間が身に付けてきた智恵です。

自分が望むか否かは問題ではなく、少なくとも社会の営みの中で生きていくのなら、人と人との関りを否定することは絶対にできないのです。

よく集団から孤立して、クールな自分を装って見せる人もいますが、これは他人から見ると人との関わり合いを真っ向から否定する態度にとられやすく、周囲の人をますます遠ざけてしまいがちです。

ドラマや映画の主人公のようにクールな自分をカッコよく魅せられればよいのですが、現実はなかなかそうはいかないようです。

そうだとすれば、自分から積極的に相手とコミュニケーションを取りにいって、たくさんの人たちと仲良くなる方が得だとは思いませんか。

相手が女性であるとか、男性であるとかは特に関係なく、誰とでも友達になれたら本当に素敵ですよね。はじめは広くて浅いお付き合いだっていいじゃないですか。

もしかしたらその人は、時間の経過と共に自分にとってかけがえのない存在になっていくかもしれないのです。

しかし中には、「話しかける勇気がない」、「話題がない」、「嫌われるのが怖い」、と様々な理由から人との接点を持つことを避ける人がいます。

でも、それはみんな同じなんですよ。とくに初対面の相手だったりすると、何を話していいのか分からないなんてことはよくあることです。

それでも臆せず、自然と相手とコミュニケーションが取れる人は、相手と接点を持てない消極的な理由をいちいち考えないからです。それよりも、相手とコミュニケーションを取るにはどうしたらよいのかを積極的に考え、分からなければウジウジと考えてばかりいないで、とりあえずアクションを起こしてしまいます。ある意味、思い切りがいいわけですね。

このような資質は、モテる女の人にもよくみられます。彼女たちは、相手が女性であろうと男性であろうと特に隔たりなく、まず自分からコミュニケーションのアクションを起こしていきます。

多くの人は、相手がアクションを起こしてくれるのをジッと待っていますから、こういう人は相手に安心感を与え、集団に馴染むのも早いんです。

相手に興味を持って、自分から積極的に話かけていくこと。これだけでいいんです。何も特別なテクニックなんて必要ないんですよ。

そのうち気の合う友達ができて、あなたの周りに小さな集団ができていきます。人は人間が集まるところに自然と惹かれる習性がありますから、その小さな集団には新たな仲間が集まってきます。そのうち、気がついてみるとそれなりに大きな集団を形成していたなんてこともよくあることです。

ただし、ここで大切なことは集団の大きさではなく、自分がなんらかの集団、グループに属しているということです。その集団の中で、自分がどれだけ人気があるかなんて気にする必要はありません。

とにかく、なんらかのグループに属していること!これが大切です。そうすることで、グループ内の人脈を通してより多くの人たちとの出会いが期待できるばかりでなく、そのグループが様々な面で自分の後ろ盾になってくれることがあるからです。

モテる女の秘訣も案外こんなところにあったりします。男性にモテたいあまり、単独であたりかまわず突き進むタイプの女性よりも、男性女性を問わず積極的に自分の仲間を増やしていって、ごく自然な流れの中で男性との出合いを期待する方が、なぜか成功率が高いようです。

いつも背伸びをして無理をしてる人は、どこかキビキビしていて近寄り難いイメージがありますよね。それよりも、ナチュラルな感じでいつも笑顔が耐えない人の方がずっと魅力的だし、自然と話しかけたくなるものです。

気持ちは分かりますが、モテたいあまり新しい出合いに貪欲になるよりも、普段付き合っている友達を大切にして、一人一人との出合いに感謝することの方が、結果的には多くの人たちに好かれ、信頼されるようになるはずです。



“なんだか、いつもより甘くて美味しいね”
クランベリー&ラズベリーが甘く優しく香る『ヌレヌレ・ラブリーキッス』
キス上手にさせてくれる、ラブリーな唇♪



サイトマップ












HOME
 http://taka1212.pupu.jp/otokonosinri/

プライバシーポリシー  

T O P恋愛心理学いい男の条件男の行動心理男心の本質恋愛アプローチ術血液型性格男性との出会いメール術人間心理学